チャットのコツ

チャットレディの焦らし方!「見たい」を掻き立てて人気になる方法

更新日:

ハル
現役チャットレディのハル(@chatlady_haru)です。スキルや慣れが必要な「焦らし」を、私は1年かけてやっと習得しました。
メイ

  • のぞきをキープできない
  • 焦って進行してしまう
  • 飽きられやすくて悩んでいる

そんな悩みを解決するのが、今回お伝えする「焦らし方」。やり方を間違えるとイライラさせてしまいますが、男性会員の心を掴むには「期待」させなくてはなりません。

そこでこの記事では、「もっと見たい!」という心理を刺激する方法をご紹介します。

チャットレディの稼げる焦らし方6つ

チャットレディのお仕事は、男性客が入室してくれてはじめて報酬が発生しますよね。つまり、チャットが早く終わったりのぞきの男性客が退室したりすると、報酬も増えなくなります。

しかし上手に焦らせるようになれば、多くの男性客が退室せずにのこり、報酬もぐんぐん伸びていくんです🌸

ということでまずは焦らし方を6つご紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね。

期待させるセリフを口で言う

期待させることが大切だと冒頭でお話しましたが、「もう少し粘れば何か見れるかも!」と思わせるのがポイント。「何もしないだろう」と思われていると、長時間お金を使ってくれません。

まずは下のような期待させるセリフを言ってみましょう。プロフィールに書いてあるからOKではなく、必ず口で言うようにしてくださいね✨

  • この前たくさん○○しちゃった
  • 意外と開放的になるんです
  • 初めての体験をしてみたい

震えて「恥ずかしい……」を表現する

焦らしで男性客をイライラさせる人と期待させる人の違いは、恥ずかしさがあるかどうか。

イライラタイプは、恥ずかしくもないのに脱がない・プレイしないで、時間稼ぎを感じさせる方法です。反対に期待させる人は恥ずかしがり方が上手で、内からにじみでる「恥ずかしい」を表現します。

例えば私が参考にしていたチャットレディは、リクエストに対して震えて応えていました。声に出していないのに、「恥ずかしい……」が聞こえるような雰囲気に圧倒されたのを覚えています。

あえて「見てください」とお願いする

チャットレディの私がよくしている焦らし方は、あえて「見てください」とお願いすること。最初に以下のようなセリフを言って、男性客の期待を膨らませます。

  • 恥ずかしいところ見てほしいな…
  • エッチになってもいいですか?
  • 変態なのかも…

しかし、期待させるようなことを言ったからといって、リクエストにすぐに応えようとするのはNG!それでは焦らすどころか、チャットが短時間で終わってしまう可能性も。

なので「見てほしいのに恥ずかしくてできない😣」と、したい気持ちはあるのに、うまくできない自分をアピールしてくださいね。

行動や話し方はゆっくりペースで

行動や話し方がもともと速い人は、パパッとチャットを進めがち。作業のようにこなすだけでは、1時間ももちませんよね。

時間をかせぎたいのであれば、ゆっくり動くよう心がけてください。何かを取るとき・着替えるとき・体勢を変えるときなど、1つひとつの動作を丁寧に行いましょう

例えばいつも服を放り投げていた人は、たたむようにするだけで動作が1つ加わるだけでなく、育ちのいい上品な印象もついて一石二鳥です😊

リクエストに「いやいや」をする

ライブチャットでは男性客がチャットレディにリクエストをして、女の子たちができる範囲で応えていくのが一般的なスタイル。ここで、焦らしがうまい人は「いやいや」をします。

ただ「できません😣」と断るのではなく、「やってみたい→恥ずかしい→できない→もう一度チャレンジ」の繰り返しです。

例えば、もっと時間を長引かせたい・パフォーマンスを終わらせたくないときは、「壊れちゃう…やめてください😣」とお願いしてみましょう。「やめて」とは言いますが、実際にはやめません

ちょっと拒否された男性客の心に火がつき、1時間の予定だったはずが、倍にまでのびることも。これが、期待を膨らませながら虜にする方法です。

できるパフォーマンスは少しずつ増やす

チャットレディのパフォーマンス内容は多種多様。指でしかできない人もいれば、お尻OKな人もいますよね。

初めてのことをリクエストされて「まだ私には無理かも」と思ったとき、稼ぐために無理をして応える人がほとんどですが、それではいけません。

できることはすこしずつ、数ヶ月単位で増やしていくのがおすすめ。最初からなんでもできるとすぐに飽きられてしまうので、毎月新しいことを1つ始めるペースでOKです✨

チャットレディは「地雷」と呼ばれる焦らし方に注意

ここまででご紹介した基本的な焦らし方は、入室人数が増え、時間ものびる正しい方法です。

しかしやりすぎは禁物で、男性会員から「地雷」と呼ばれることも……。「時間かせぎをするチャットレディ」という口コミがまわる可能性もあります。

これからは間違った焦らし方を2つご紹介するので、じゅうぶん注意してくださいね。

時間をかけすぎる・引っ張りすぎる

リクエストに応えるか応えないかの接戦を何度も繰り返すと、男性客は「時間稼ぎだ」と察して退室します。

なので、「いやいやをするのは1つのリクエストにつき2回まで」など、ラインを決めておきましょう。全てのリクエストに「え~😆恥ずかしいよ~」なんて言っていると、演技だということがバレてしまいます。

時間をかせごうとするあまり、引っ張りすぎるのはよくありません。相手が不満をもつ前に、すこしだけ期待に応えてあげるのがポイントです。

煽っておいて何もしない

よく「地雷」と呼ばれるのが、煽っておいて何もしないチャットレディです。これは焦らしではなく、「騙し」に等しいので、私は絶対にしません。

例えば、「今から見せるよ!皆準備はできた!?」と煽っておいて、何もしない。反感を買いやすく、これでは常連さんは増えにくいです。

「する」と言ったことは必ず実行するか、できなくても頑張る姿を見せましょう。見ている人たちを幻滅させてしまうので、注意してくださいね。

チャットレディは適度な焦らしで「見たい」を掻き立てよう

人気チャットレディには、話が上手い・パフォーマンスが上手い・色恋営業など、さまざまな特技を持った女の子がいます。

そのなかでも、長期間飽きさせることなく稼げるのが「焦らし上手」な子。まだ見たことがないあの子の姿を、「いつか俺が見てやる!」と躍起になるのです。

そんな男性心理を利用して、手に入れたいのに手に入らない女性になってくださいね✨

No.1高単価のおすすめサイト

おすすめポイント

  • 新人ボーナスはなんと合計5万円!!
  • オリエンテーションで初心者さんも安心✨受けるだけで1万円GET!
  • お友達紹介で5千円GET!(当ブログからのご登録者様は紹介しますのでお問合せください💗)
  • 他サイトでは2ショット1分100円が、ココでは1分200円超え
  • 20代~30代の女性が活躍中🌸
  • ランキングには40代~50代の女性も!
  • 希望者には個別サポートも行っています。詳細はこちら

-チャットのコツ

Copyright© チャトログ , 2020 All Rights Reserved.