プロフィール

【超重要】チャットレディの売れるプロフィール写真の撮り方

更新日:

ハル
現役チャットレディのハル(@chatlady_haru)です😊写真1つで男性客の数が上下することを知っていますか?
メイ

  • プロフィール写真で入室人数は増やせる?
  • 稼げる写真の撮り方ってある?

そんなあなたの疑問・悩みを解決していきましょう。

男性客がチャットレディを最初に判断する材料は、プロフィール写真。これは接続率だけでなく、のぞきの人数も左右します。

実際に私がプロフィール写真に工夫をこらしはじめてから、入室人数は大きく増えました。「入室人数が2桁に届かない」のが悩みでしたが、今では常に15~20人キープしています

工夫を1つずつ積み重ねて、無名のチャットレディから人気チャットレディになったプロフィール写真のノウハウを、この記事にまとめました。

チャットレディのプロフィール写真が収入を左右する理由

そもそもプロフィール写真とは、サイト上で表示される写真のことをいいます。

  1. チャット中・待機中にトップページに表示
  2. 女の子検索結果に表示
  3. プロフィールページで大きく表示
  4. ランキングに表示

おもに上の4つの場所でプロフィール写真は表示されており、いつも誰かが見ています。つまり、何もしなくても常に自分を宣伝できるのが「写真」なんです。

では、なぜこのプロフィール写真が稼ぎに大きく関わるのか、ここからは理由をお話していきましょう。

写真と人物がリンクできていない男性客もいる

のぞき専門やふらっと遊びに来るような男性客で、「絶対にこの子がいい!」とファンになる人は少ないです。

ただ、可愛いから・タイプだから・スタイルがいいからという理由で入室するため、画面の中にいる女の子と写真を一致させて覚えることはほとんどありません。

ということは、のぞき専門の男性客は写真が変わったことに気付かないということ。写真を変えると入室人数が増えるのもそのためです。

第一印象は3秒で決まるから

チャット中・待機中であれば、ライブチャットのトップページには「写真+一言コメント」が表示されます。

男性客はライブチャットを利用するとき、トップページをざっと見渡しますが、そのときに目に付くかどうかが大事です。

つまり稼ぐには、いかに多くのチャットレディの中で目立てるかがポイント。「第一印象は3秒で決まる」と言うように、あなた自身を3秒で焼きつければ、入室人数も常連も増えるのです。

チャットレディのプロフィール写真の基本的な撮り方8選

プロフィール写真の重要性がわかったら、次は基本的な撮り方をご紹介します。ここでお伝えするのは、下の8つの撮り方。

  1. カメラはスマホでもOK
  2. 斜め45度を意識する
  3. カメラ目線で惹きつける・笑顔で勝負
  4. 顔が2分の1以上だとインパクト大
  5. 撮影時はライトを使う
  6. ぼやけない・白とびしない写真
  7. 加工で小顔・デカ目に
  8. 背景色は“目立つ色”を使う

紹介する8つの方法を取り入れておけば、どんなライブチャットサイトでも今までより伸びるはずです。

この写真を使って新人チャットレディとして登場すれば、注目されること間違いありません。

カメラはスマホでよい

最近のスマホはカメラの性能がかなりいいので、プロフィール写真はスマホでもじゅぶんなクオリティのものが撮れます

私のチャットレディ友達のなかには腕のいいカメラマンさんに撮ってもらう人もいましたが、時間もお金もかかるので、正直大変です。撮られることに抵抗や恥ずかしさがある人もいますからね。

下のツイートのとおりに写真を撮ると、スマホでもプロの仕上がりになっておすすめです。

斜め45度を意識する

女の子は他人に撮ってもらうより、自撮りが1番可愛くなりますよね。

「左より右からが盛れる」など、盛りポイントはさまざまですが、45度斜め上からがどの女の子もうつりがよくなる角度です。

自分のスマホで自撮りの練習をして、あなたが最高に可愛くなる角度を検証してみてください!

カメラ目線・笑顔で勝負

やっぱり男性は目が合うことに弱い生き物で、ついついドキッとしちゃうもの。

これは写真も同じで、目をそらしている写真よりも、カメラ目線でうつっているほうが確実にログイン率は上がります

また、笑顔も男性を惹きつける大事なポイントです。ほほえみかけている表情も、目がなくなるくらいクシャっと笑う表情もGOOD。証明写真のように無表情で撮ることだけは避けてくださいね。

顔が2分の1以上だとインパクト大

ライブチャットを見るとわかるように、プロフィール写真はかなり小さく掲載されますよね。なので、写真の2分の1以上を顔が占めると、一目ではっきりと認識できるといわれています。

小顔に見せたいがために引きで撮ると、顔が見えなくなり、ログイン率が下がってしまうことも。自信がない人も、アップで盛れた写真を使うようにしましょう。

撮影時は照明を使う

いい写真が撮れたとしても、照明のない部屋で撮ると、画質が粗くなったり顔色が悪くなったりします。

そこでおすすめしたいのが、チャットルームの照明や自然光を利用して撮ること!照明を顔の近くに置くと格段に写りがよくなり、プロっぽく撮影できます。

日中に撮る場合は自然光を利用すると、お顔が美しくなりますよ。

ぼやけない・白とびしない写真

私がチャットレディをはじめたころにしてしまった失敗が、「白とびの写真」です。美白効果を狙うために明るさを強くして撮りましたが、男性客に「全然顔がわからないよ」と言われたことがあります。

たしかに肌を白く綺麗に見せたい気持ちはよくわかるのですが、あまりにも白すぎると顔が認識できないだけでなく、昔っぽさが出るのでNGです。

また、シワや肌荒れを隠したい・顔をハッキリうつしたくないなどの理由で、写真をぼかすこともおすすめしません。

鼻筋やえくぼなどがわかる、ナチュラルな写真を意識してくださいね。

加工で小顔・デカ目に

多少の加工は、snowなどのスマホアプリでもじゅうぶん綺麗に仕上がります。デカ目・小顔・美白にするなどの加工は、ログイン率やのぞきも増えておすすめです

そしてぜひ加工してほしいのは、髪!艶のある髪はウケがよく、モテるんです。髪が綺麗だと男性は褒めるポイントを見つけられるうえ、顔の写りも良くなります。

ただし、加工のしすぎには要注意。「実物と全然違うじゃん!」なんてことのない程度にとどめておきましょう。

背景色は“目立つ色”を使う

プロフィール写真を目立たせるかんたんな方法は、背景にカラーを入れること

多くの女の子が背景に「白」を使っているため、白背景だと他の子と同化しやすく、常連さんだって探すのも一苦労。

実際に私たちチャットレディがトップページを見ても、みんな同じように見えますよね。

上の私のツイートのように、背景色は「視認性」「誘目性」を利用すると、圧倒的に目立てることができます。

  • 白背景のサイトなら赤・黄・オレンジ・青
  • 黒背景のサイトなら黄・オレンジ・赤

ノンアダルトチャットレディのプロフィール写真の撮り方2選

ノンアダルトはお話をして稼ぐライブチャットのジャンルですが、男性会員がなにを見ているかというと、やっぱり見た目。

顔出しをする人もしない人も、「可愛い」をアピールすることが人気チャットレディの最大の近道です。

ここからは可愛いと思わせる2つの撮り方をご紹介するので、参考にしてくださいね。

  1. 清楚カワイイを目指す
  2. 顔出ししない人も「目」だけ出そう

清楚カワイイを目指す

ノンアダルトチャットのランキング上位者は、どの人も清楚系という共通点がありますよね。

名前のとおりアダルト行為ができないサイトですが、だからこそ「清楚な女の子と下ネタで盛り上がれる!」「自分色に染めたい!」など夢見る男性客が多く、純粋な女の子が人気になりやすいです。

清楚系を有名人で例えると、石原さとみさん・有村架純さんなど。自分が登録しているサイトのランキング上位者の写真だけでなく、人気有名人の写真集も参考になりますよ

ハル
私も、白石麻衣さん・齋藤飛鳥さんの写真集を買って勉強しました。

顔出ししない人も「目」だけ出そう

顔を出すということはリスクのあることですので、無理に出す必要はありません。

しかし、ノンアダルトチャットでは顔出しするほうが稼げるのも事実。より効率的に稼ぎたいのであれば、「目」だけでも出してみましょう

顔がまったくわからない人と、顔の一部だけでもうつっている人とでは、確実に後者のほうがログイン率がアップします。

目だけ出して、鼻から下は手で隠す・可愛い小物で隠すのもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね!

アダルトチャットレディのプロフィール写真の撮り方3選

アダルトチャットではパフォーマンスをして稼ぐので、男性客は顔だけでなく、スタイルや全体の雰囲気も見ています。

チャットに入室してもらうには、プロフィール写真で「この子のパフォーマンスを見てみたい!」と思わせることが大切です。

ここからは男性を惹きつける3つの撮り方を説明していきましょう!

  1. チラ見せOK脱ぎすぎNG
  2. 顔出ししないならスタイルで勝負
  3. コスプレもおすすめ

チラ見せOK脱ぎすぎNG

アダルトであれば、顔だけじゃなく身体の一部を見せることも効果的です。ウエストのくびれや脚などを撮影して、ギャラリーに入れてみましょう。

ですが、あなたが頑張りすぎるとプロフィール写真や待機映像だけで満足してしまい、入室されないことが多いので注意してください。

たとえば「肩は出すけどその他は出さない」「胸元は出すけど長袖を着る」など、見せる範囲は控えめにしておきましょう。男性客の「もっと見たい」を掻き立てて、人気チャットレディになってくださいね。

顔出ししないならスタイルで勝負

顔バレは不安ですし、顔出ししない女の子も多いもの。ですがアダルトなら、顔出ししなくても稼げます。

顔出ししない場合は、バスト・くびれ・脚など、スタイルで勝負しましょう!大事なことは、男性に「その先を期待させること」です

正直私は体型に自信がありませが、「鎖骨が綺麗」と言われることが多かったので、鎖骨が出る服を着てプロフィール写真を撮っていました。

どんな女の子にだって、絶対に綺麗なポイントはあります!「私が誰にも負けないのはココ!」と思うところをアピールしていきましょう。

コスプレもおすすめ

ライブチャットの事務所に通勤している場合、コスプレや衣装が置いてあるところがほとんど。いつもの自分・他の女の子と差がつくので、思い切ってチャレンジしてみてください。

しかし1つ注意してほしいのが、普段コスプレをしないチャットレディのプロフィール写真が突然コスプレ姿になると、男性客は「今日は違う衣装を着ているんだ!」と期待して入室します。

その日の衣装が普段着だと「釣られてガッカリ」なんてことになる可能性もあります。コスプレをしない日はプロフィール写真に設定せず、ギャラリーに写真だけ追加しておきましょう。

マダム系チャットレディのプロフィール写真の撮り方2選

マダム系のライブチャットは、30代・40代のチャットレディが活躍するサイトです。お話をして稼ぐだけでなく、サイトによってはパフォーマンスもしています。

そんなマダム系チャットで男性会員が見ているのは、美しさ・癒し・セクシーさ。どんな人でも、美魔女感を醸し出せば人気チャットレディになれます

ここからは人妻・熟女が美しくなる2つの撮り方をご紹介するので、しっかり読んでくださいね。

  1. 大人の女性を意識してセクシーに
  2. 顔出ししなくても雰囲気美人ならOK

大人の女性を意識してセクシーに

マダム系ライブチャットに多いのが「人妻」は、その肩書だけで魅力があります。男性客の心理からすると「悪いことをしている」「もう誰かのもの」という背徳感があるからです。

男性の感情をさらに高めるためには、大人の女性を意識して、落ち着いた雰囲気を醸し出すことが効果的です

たとえば、プロフィール写真で肩や鎖骨を出す、あえて結婚指輪を見せるなど、若いチャットレディにはないセクシーさをアピールしていきましょう。衣装も上品なものを選ぶと、より効果がアップしますよ。

顔出ししなくても雰囲気美人ならOK

人妻の前提は「家庭がある」ということですので、顔出ししない方がとても多いです。男性側もきちんと理解してくれので安心してくださいね。

ただし、顔出ししないなら雰囲気で勝負しましょう。ふっくらとした口元をうつしたり、スタイルがわかる服を着たりして、プロフィール写真で美人な顔を想像させてください。

きっとこの女性は美魔女だろう……」と妄想させられれば、「いつか絶対に顔を見よう!」と男性客が集まります。

チャットレディはプロフィール写真で魅力をアピール

ライブチャットは風俗とは違い、容姿・年齢に関係なく需要がある仕事です。男性が全員細い子が好きとは限りません。

大事なのは、自分の魅力を知って、それを存分にアピールすることだと考えています。

私も以前は待機時間が多くなり「もうチャットレディやめようかな」なんて思ったこともありました。

ですが自分の魅力を最大限にアピールした写真に変えると、魅力に気づいてくれた男性客がたくさんログインしてくれましたし、なにより自信につながりました。

あなたもプロフィール写真を工夫して、たくさん稼いでくださいね。

No.1高単価のおすすめサイト

おすすめポイント

  • 新人ボーナスはなんと合計5万円!!
  • オリエンテーションで初心者さんも安心✨受けるだけで1万円GET!
  • お友達紹介で5千円GET!(当ブログからのご登録者様は紹介しますのでお問合せください💗)
  • 他サイトでは2ショット1分100円が、ココでは1分200円超え
  • 20代~30代の女性が活躍中🌸
  • ランキングには40代~50代の女性も!
  • 希望者には個別サポートも行っています。詳細はこちら

-プロフィール

Copyright© チャトログ , 2020 All Rights Reserved.